カロリナ酵素プラスは危険って本当!?事実を大調査!

カロリナ酵素プラスは海外セレブのような女性らしい体作りをサポートするサプリメント。
もう、過度なダイエットとはおさらばする時代が到来しました。

 

とは言っても、所詮サプリメントでしょ?
と言われてしまいかねないのですが、カロリナ酵素プラスは3つの特殊成分で出来ているんです。

 

その3つの特殊成分をご紹介します。

 

〇ガーシトリン
脂肪が蓄積しやすい状態をなくしてくれる成分。
代謝を高めて脂肪が溜まりにくい状態を作ってくれます。

 

〇リポサンウルトラ
脂肪にアプローチしてくれる成分。
脂肪の吸着力に優れ、脂肪を吸収されにくくして排泄に導く働きをしてくれます。

 

〇レプチコア
カロリナ酵素プラスの象徴的成分。
恋愛ホルモンを高めてくれるはず。

 

ここで、2番目に出てきたリポサンウルトラという成分に引っかかる方もいらしゃるかもしれませんね。
脂肪を吸収されにくくして排泄に導く・・・。
これって、下痢させてしまう危険があるのでは?
と思うでしょうか。

 

この件について正直にお話ししますと、リサポンウルトラは15000r配合されていることから、排泄をお手伝いするのですが、まれに下痢を起こす場合があるのはあるのです。

 

しかし!それはリサポンウルトラが効いている証拠!
何故なら、その下痢は好転反応で出てしまう症状だからです。

 

好転反応って?
一過性のもので酸性の体質からアルカリ性の体質に改善させるときに起こる一部細胞の拒否反応で、体内の有害物質を対外に出すことで起こること。

 

つまりは、体質改善していく中で起こってしまう現象のことなんです。
ですから、危険とかいうことではなく、痩せやすい体質に改善されている証拠なんですね。

 

それでも、そんな副作用が出るのは危険だと思う方もいらっしゃいます。
でも、下痢が長く続くという訳ではありません。
ほんの一週間程度で収まると言われています。

 

ですから、カロリナ酵素プラス = 危険
という図式で考えないでいただきたいのです。

 

もちろん、副作用のような危険な状態があるサプリメントは、ちょっと手が出しにくいと思うかもしれません。
それでも、カロリナ酵素プラスがここまで評判が良く、人気がある秘密はその絶対なる効果からではないでしょうか。

 

そして、一つ付け加えますと、この好転反応の下痢とアレルギーとは別物であります。
食物アレルギーがある方は、カロリナ酵素プラスの原材料をよくご確認の上、ご使用をお決め下さいね。

 

しつこいようですが、カロリナ酵素プラスは決して危険なサプリメントではありません。
美しい体作りをサポートする中で、起こってしまう体質改善だということを、何度も繰り返します。
信じてみて下さいね。

 

⇒カロリナ酵素プラスの公式サイトはこちら